批判しない映画感想ブログ【やさしいえいが】

【DisneyDELUXE】登録方法、使い勝手、解約方法【月額756円】

こんばんは。

ついにディズニーの動画配信サービス「DisneyDELUXE」(ディズニーデラックス)がスタートしましたね。
初月無料ということで早速登録してみました。

DisneyDELUXEとは

ディズニーが提供するVODサービスです。
2019年3月26日から日本でもサービスが開始されました。

要はAmazonPrimeとかNetflixとかHuluとかと同じです。
月額756円で、ディズニー映像コンテンツを見放題。

月額756円は、AmazonPrimeが400円、Netflixは一番安いコースで702円と考えると少し割高かもしれません。ただ配信するモノがモノだけに、むしろ安いと考える人もいるかも知れませんね。

「ディズニーコンテンツだけ」と言うと少なそうに思えてしまいますが、今やディズニーはPIXARだけでなくスター・ウォーズやMARVELをも抱える超巨大エンタメ企業です。
子どもはもちろん大人も大満足のコンテンツ量です。

ちなみに、何を配信しているかをこちらで確認できます。
参考 動画ラインアップDisneyDELUXE VODは契約してからでないとラインアップを確認できないことも多いので、これは嬉しいですね。お目当ての動画が配信されてから契約しましょう。


余談ですがディズニーは20世紀FOXを買収しました。これにより、これからの映像コンテンツ業界の一翼となるのは確実ですね。


FOX配給の映画もDisneyDELUXEで配信されるのでしょうか。
2ヶ月ほど前の記事ではAmazonPrime、Netflix、HuluがVODの3強と書きましたが、勢力図が大きく動くことになりそうですね。特にHuluは一部買収されてますし…。

また、AppleもVODサービスを発表。2019年はVOD転換点ですね。

登録するには

必要なもの
  • dアカウント(ドコモでなくてもOK!)
  • ディズニーアカウント
  • 月額756円(初月無料)

0.まずは公式サイトへ

登録は公式サイトから行えます。
参考 公式サイトDisneyDELUXE

1.dアカウントを作ろう

ドコモと組んでのサービスなので、登録にはdアカウント(とディズニーアカウント)が必要です。

ただし、dアカウントはドコモと契約していなくても(ドコモスマートフォンを持っていなくても)取得可能です。見たところ、メールアドレスやGoogle・Yahoo・FacebookのアカウントがあればOKみたいですね。

おそらく、このあとにクレジットカードの登録とかがあると思います。

案内通りに進めると、以下の画面に。
「お支払いは電話料金との合算払いとなります。」なので、ドコモユーザーはひとつ楽ができますね。

(規約を見て)下のチェックボックスをクリックすれば契約完了です。

2.アプリをインストール(後回しOK)

ここまで進めると、dアカウントが連携されているスマートフォンに自動的にアプリがインストールされました。

これはドコモで契約しているスマートフォンだけだと思いますが、それ以外の場合もAppStoreやGooglePlayでアプリを手動インストールすれば大丈夫です。

とはいえ、PCだけで観るという場合にはこの手順は不要ですね。

3.dアカウントとディズニーアカウントを紐づけ

契約したdアカウントとディズニーアカウントを紐づけします。
ディズニーアカウントを持っていなくても、新規登録する画面になりますので、ここでサクッと作ってしまいましょう。

これも、私は以前に作ったものがあったのでログインで終了。dアカウント、ディズニーアカウントを両方持っている場合には契約まで1分もかかりませんでした。今どきはこの辺りもスムーズで良いですね。
これでDisneyDELUXEが見放題です。

UIの使い勝手は?

実際に契約して、中身の使い勝手も試してみました。
ちなみにweb版でレビューしていますが、少なくともAndroidアプリ版もほぼ同様の使い勝手です。

動画再生時

まずは最も重要な動画再生中のUI。
映像自体は映らないようにしています…。


スキップは前後に30秒。ちょっとスキップ幅が大きい気がしますね。

また、スキップしたあとも少し動き出しまでに時間がかかります。
とはいえ、サービス初日でアクセスが集中しているということもありますのであくまで参考程度に。


再生中の右下にはメニューボタンがあり、ここで字幕や音声を切り替えられます。
これはNetflixと同じですね。「いつでも切り替えられる」というのは英語の勉強などにも良いのではないでしょうか。
さらに、検索の際に同じタイトルで字幕版・吹替版の2つが表示されることが無いのでわかりやすいです。

また、細かいところではシークバーにマウスカーソルを合わせると、シーンの映像が表示されます。今や当たり前の機能とはいえ、これがあると無いとでは大違いですからね。ありがたい。

検索など

サービス開始したばかりで、いまはそこまで膨大なコンテンツ量というわけではないですが、今後はどんどん追加されるであろうことを考えると検索も重要な要素です。


DisneyDELUXEでは、他VODでよくある、「映画」「TVシリーズ」というざっくりした分け方はもちろん、「ディズニー」「PIXAR」「スター・ウォーズ」「MARVEL」という4ジャンルで検索することができます。

これはディズニーならではですね。例えばスター・ウォーズだけを目当てに登録した人も、すぐに目当ての作品に辿り着けるでしょう。


また、おもしろいのは作品名だけでなく「キャラクター名」でも動画を検索できること。
派生作品の多いディズニーでは、どのキャラクターがどの作品に出ているか把握し切るのは困難なので大助かり。

「ドナルド」で検索↓

「アイアンマン」で検索↓

こんな感じで、ジャケットの画像にキャラクターがいなくてもヒットします。
素晴らしい機能。

ただし、精度はまだ微妙かもしれません。笑
「ミニー」で検索↓

「リメンバー・ミー」とか「フランケン・ウィニー」とか、おそらくワードの一部でヒットしてますね。
フリーワード検索でなく、タグ検索みたいになったら変わるかもしれませんね。そのうち改善すると思います。

その他

視聴を中断した場合、トップ画面に表示してくれます。

作品を2つ以上またいでも大丈夫みたいですね。家族で違うものを観てても安心。

アプリ版でも、同じディズニーアカウントでログインすれば同じように視聴途中の作品を観られます。
まぁアカウントごとに情報が保存されてるので当たり前といえば当たり前ですが。

また、アプリ版上部にはChromecastのキャストボタンもあります。
TVで観るための色々なサービスに対応しているみたいです。PCが無くても大画面で観られます。

ちなみに1つのアカウントで5台までのデバイスに登録できます。
また、4台まで同時に別々の動画を観ることができるので、家族や友達とシェアすることも十分可能です。良心的ですね。

解約は…

解約はMy docomoから行います。
参考 解約はここからMy docomo

リンクに飛んだあと、画像の赤マルをクリックすると、契約されている内容がすべて表示されます。

後半の方に、DisneyDELUXEも表示されていますね。

~まで無料、というように初月無料期間も表示されるので、参考にしましょう。
あとは右側の「解約」から案内に従えば解約は完了です。

あとは楽しもう

私個人としては、MARVEL関連作品をひと通り観たいと思っていたので渡りに船的なサービスになりました。
TSUTAYAとかで全部借りるのも面倒ですからね。

地味にありがたいのはTVシリーズも配信されること。
映画だけのファンも、派生作品を観てマニア度を深めてみるのも良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です